氏家エイミーさん「日本酒を広めたい」 会津若松に移住し活動

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
氏家・エイミー 仙台市出身。仙台西高卒。シンガー・ソングライター、ナレーター、リポーターなどとして活躍。テレビCM「油汚れに~ジョイ」の声を担当している。

 「福島のお酒はおいしいものばかり。あまり日本酒を飲んだことがない女性や若い世代に広めたい」。シンガー・ソングライターとして10周年を迎えた今年、会津若松市に移住し県内での活動を本格的にスタートし、日本酒のイベントや各メディアで、活動の場を広げている。

 日本酒との出合いは、東京でシンガー・ソングライターとして活動を始めた2008(平成20)年。友人の紹介で酒販店でアルバイトを始めたことがきっかけだった。「お客さんに薦めるには味の違いを知らないと駄目だ」と思い、毎週10種類以上、飲み比べした。熱意が認められて正社員となり、13年新規オープンした地酒専門店の店長を4年ほど務めた。

 日本酒関連のイベントで司会を務めるなど活動の幅が広がると「女性が気軽に日本酒を楽しめるようにしたい」と考え、15年に「日本酒女子会」という団体を設立。会員は現在400人を超え、月に1回程度、「バーベキューと日本酒」「おつまみ料理教室と日本酒」など女性に興味を持ってもらえるようなイベントを企画している。もっと日本酒の知識を深めようと「利き酒師」の資格も取得した。

 昨年、会津地方の蔵元を見学するツアーをしたことがきっかけで、県内の酒蔵との交流が生まれた。今年2月に同女子会と喜多方市の笹正宗酒造が協力し、女性向けの日本酒「こころゆるりん」を限定250本発売し、完売した。日本酒だけでなく、県産米、本県観光にちなんだ歌を作詞作曲し、イベントで披露している。「外から来た人間だからこそ、他地域と比べて良い部分が分かると思う。日本酒で盛り上がっている福島をもっと応援したい」