炭火焼きで殻付きカキ 会津若松で「出張カキ小屋 牡蠣奉行」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
焼きたてのカキを味わう来場者

 産地直送の殻付きカキを炭火焼きで味わう東北復興支援イベント「出張カキ小屋 牡蠣奉行in会津若松」は24日まで、会津若松市の野口英世青春広場で行われている。

 イベントは震災で被災した宮城県石巻市のカキ養殖業者を支援しようと始まり、全国で開かれている。宮城県直送の真ガキ1盛り(約1キロ)が通常1200円のところ税込み540円で提供する。

 サザエやエビなどの海産物やおつまみも豊富に取りそろえている(380円均一)。

 時間は午前11時~午後9時(ラストオーダー同8時30分)。席代1人380円が必要(小学生以下無料)。

 問い合わせはかき小屋実行委員会(電話080・9579・0366)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補