コラボ商品特設コーナー開設 県とビームス連携、県観光物産館

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ビームスジャパンがプロデュースしたオリジナル靴下、起き上がり小法師

 県は14日までに、福島市の県観光物産館に「BEAMS JAPAN(ビームス・ジャパン)」がプロデュースしたオリジナルの靴下と起き上がり小法師(こぼし)を販売する特設コーナーを期間限定で開設した。来年1月31日まで。

 県とビームスが連携して本県の魅力を発信する「ふくしまものまっぷ」事業の一環。

 11日から、いわき市のレナウンインクスいわき工場が製作した靴下(税別1400円)を販売しており、カラーは黒。

 来年1月1日からは、西会津町の野沢民芸品製作企業組合が制作した起き上がり小法師(税別千円)を販売する。

 営業時間は午前9時30分~午後7時。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補