混雑ピークは下り29・30日、上り1月3日 年末年始の新幹線

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 JR東日本は13日、年末年始(28日~来年1月6日)の新幹線指定席の予約状況を発表した。混雑のピークは下りが29、30の両日、上りは1月3日となる見込み。

 東北、山形、秋田新幹線の指定席は12日現在、123万席のうち63万4000席が既に予約されている。

 混雑のピークが見込まれる日を中心にほぼ満席となっているが、JR東日本は「列車によっては空席の時間帯もある。駅の窓口などで指定席の空席状態を確認してほしい」としている。