お笑い芸人と『楽しい体力測定』 郡山で県民運動フェスタ開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「はんにゃ」の金田さん(左から2人目)と体を動かす子どもたち=郡山ユラックス熱海

 お笑い芸人やアスリートと一緒に体を動かす「チャレンジふくしま県民運動フェスタ2018」は15日、郡山市の郡山ユラックス熱海で始まった。来場者がお笑い芸人との交流や体力測定を通して、健康への意識を高めている。16日まで。県や福島民友新聞社などでつくる県民運動推進協議会の主催。

 初日は「はんにゃ」の金田哲さんや「ジャングルポケット」の太田博久さんらが訪れた。子どもたちは、お笑い芸人と一緒にテーマに合った人を探し出す「借り人競争」やチャンバラに挑戦し、汗を流した。また、サッカー日本代表専属シェフの西芳照さんによるヘルシー鍋の振る舞いも行われた。二本松市の男子児童(塩沢小5年)は「テレビで見る芸人と一緒に楽しみながら体を動かせた」と話した。

 16日は元サッカー日本代表の武田修宏さんや丸山桂里奈さんとのミニサッカー体験が行われる。「にゃんこスター」との縄跳び体験なども予定している。