71歳はねられ死亡 郡山の市道、トラック運転手を逮捕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午前3時40分ごろ、郡山市横塚の市道で、同市、男性(71)が大型トラックにはねられた。男性は腰の骨を折るなどし、約1時間後に出血性ショックにより死亡した。この事故で、福島県内の交通事故による今年の死者数は昨年の68人を上回る69人となった。

 郡山署は過失運転致傷の疑いで、事故を起こした大型トラックを運転していた小野町、トラック運転手、容疑者(45)を現行犯逮捕した。

 同署は今後、容疑を過失運転致死に切り替えて捜査する。同署によると、現場は信号機のある十字路交差点。右折しようとしたトラックが横断歩道を歩いていた男性をはねたとみられる。