『どぼく女子』...女子高生と座談会 仕事やりがいなど意見交換

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
現場で活躍している女性と女子高生が交流した会場=いわき市・勿来工高

 建設・土木業界の女性の活躍を推進する「ふくしま"けんせつ・どぼく女子"座談会」は13日、いわき市の勿来工高で開かれ、現場で活躍している女性と女子高生が交流した。

 県青少年育成・男女共生推進機構県男女共生センター、県建設業協会の主催。同校、平工、磐城農の各高校の女子生徒35人が参加した。斎藤淳同協会事業部長が県内の建設・土木業の現状を説明した。

 クレハ錦建設の坪谷亜紀子さん、福浜大一建設の岩佐正恵さん、県いわき建設事務所の高木泉美さん、安藤組の藤原華代さん、県小名浜港湾建設事務所の佐藤有美子さん、東信建設の岡理恵子さん、藤田建設工業の富永美香さんがアドバイザーを務め、仕事の内容ややりがいなどについて意見を交換した。