男性が乗用車にはねられ死亡 過失運転致死の疑いで54歳女逮捕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 20日午後5時55分ごろ、矢吹町の県道で男性が乗用車にはねられた。男性は頭を強く打つなどして間もなく死亡した。白河署は同日午後7時5分ごろ、過失運転致傷の疑いでこの乗用車を運転していた泉崎村、会社員、容疑者女(54)を現行犯逮捕した。同署は今後、容疑を過失運転致死に切り替えて捜査する方針。

 同署によると、現場は片側1車線の直線道路。容疑者が横断歩道を歩いていた男性をはねたという。男性は70~80代とみられる。同署は男性の身元の確認を急ぐとともに事故の原因を調べている。