「ピンクドレッシング」販売 会津美里産キクイモを使った新商品

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
販売中の「ピンクドレッシング」(右)と「みしらず柿ドレッシング」

 会津美里振興公社(会津美里町)は、同町産のキクイモを使った新商品「ピンクドレッシング」を町営の本郷温泉湯陶里、高田温泉あやめの湯、新鶴温泉健康センターの3温泉施設などで販売している。

 同振興公社は、体に良いとされる成分を多く含んだキクイモに着目、地元産の農産物の魅力をPRし、町の活性化につなげようと商品化した。

 鮮やかなピンク色のドレッシングは、ほどよい酸味が特徴で、キクイモの食感も楽しめる。また、昨年完成した「みしらず柿ドレッシング」も販売中。

 同振興公社事業課の田中健太郎さんは「キクイモは『天然のインスリン』ともいわれている。多くの人に味わってほしい」と話している。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補