東北道・国見SA「駐車場」縮小へ 19年1月8日から改良工事

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東日本高速道路(ネクスコ東日本)は21日、来年1月8日から実施する改良工事に伴い、東北道上下線にある国見サービスエリア(SA)2カ所の駐車場を工事期間中縮小すると発表した。期間は未定。

 上りは乗用車など小型3台分、トラックやバスなど大型15台分、小型・大型兼用1台分の計19台分。下りは小型52台分、大型7台分、兼用2台分の計61台分。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補