炎と光迫力の群舞 ハワイアンズで「シバオラ聖夜ショー」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
息の合った群舞を披露するシバオラのメンバー

 いわき市のスパリゾートハワイアンズの特別ショー「シバオラ聖夜ショー2018~炎のクリスマスリース」が22日、同施設で始まった。ファイヤーナイフダンスチーム「シバオラ」のメンバー9人が息の合ったダンスで会場を盛り上げた。24日まで。

 クリスマスに合わせたオリジナルの構成。メンバー9人はファイヤーナイフと発光ダイオード(LED)の棒を回す「炎と光の輪」でクリスマスリースを表現、息の合った群舞など迫力あるショーを展開した。最後はサンタに扮(ふん)したメンバーが観客にプレゼントを贈った。24日は午後8時20分から同施設ビーチシアターで開催する。問い合わせは同施設へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補