トラックに小2女児はねられ重傷 自宅の敷地から飛び出したか

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 24日午前8時55分ごろ、白河市の市道で同市の小学2年の女児(8)が同市、会社員(39)の小型トラックにはねられた。女児は左足の骨を折るなどの重傷。

 白河署によると、現場は信号機や横断歩道のない直線道路。同署は、女児が自宅敷地から市道に飛び出してはねられたとみて調べている。