「起き上がり小法師」元日発売 福島県とビームス連携、魅力発信

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
1月から販売の起き上がり小法師

 セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」は来年1月1日、山田民芸工房(会津若松市)が手掛けた「起き上がり小法師(こぼし)」などを販売する。

 県とビームスが連携して福島県の魅力を発信する「ふくしまものまっぷ」事業の第13弾。販売するのは、起き上がり小法師と風車の2種。

 起き上がり小法師は大きさが異なる3種類を販売、価格は250~千円(税別)。250円の起き上がり小法師の橙(だいだい)カラーは、ビームスの限定商品。

 ビームスの東京・新宿区の店舗「BEAMS JAPAN(ビームス・ジャパン)」で販売する。店舗の営業時間は午前11時~午後8時。