東北中央道で軽乗用車「逆走」 対向車数台と衝突、一時通行止め

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 29日午後8時40分ごろ、山形県米沢市の東北中央道下り線で、70代の男性が運転する軽乗用車が上り方面に逆走し、対向してきた車数台と衝突した。

 県警高速隊によると、首の痛みを訴えている人がいるが、重傷者などはいないもよう。

 現場は片側1車線で「逆走している車がいる」という110番があった。事故当時は雪が降っていた。

 この影響で、福島大笹生―米沢八幡原インターチェンジ間下り線が同日午後8時45分から、一時通行止めとなった。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補