合格祈り特大絵馬 福島空港に登場、受験生にエール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
福島空港に登場した特大絵馬と願い札

 "学問の神様"菅原道真を祭る太宰府天満宮(福岡県)で祈とうを受けた特大絵馬と願い札が、福島空港に登場した。訪れた受験生らが、志望校合格への祈りを札にしたためている。

 受験生応援企画としてANAエアサービス福島と福島空港ビルが毎年設置し、今回で4回目。絵馬は縦・横180センチで「合格祈願」と大きく書かれている。受験生らが願いを書き込んだ札は、2月に太宰府天満宮へ奉納される。絵馬の設置は来年1月31日まで。

 高校時代に太宰府天満宮で祈りをささげ、志望校に合格したという福島空港ビルの薄井義広さん(40)は「頑張る人を神様は見ている。きっと最後に後押ししてくれる」と受験生にエールを送った。