市場の活気祈願 福島・卸売市場で花き部初競り式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
威勢の良い掛け声が飛び交った初競り

 福島市の福島市公設地方卸売市場は4日、花き部の初競り式を行い、関係者が花卉(かき)の消費拡大へ決意を新たにした。5日は水産、青果両部の初競り式を行う。

 式では業者を代表して福島花きの橋本栄市社長が「努力し、花卉業界を盛り上げていきたい」とあいさつ。福島花卉商業協同組合の遠藤義幸理事長の発声で参加者が手締めを行い、競りに入った。