派遣前、訓練へ決意新た JICA二本松・4次隊入所の西山さんら

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
訓練に臨む(左から)菅野さん、古川さん、西山さん

 国際協力機構二本松青年海外協力隊訓練所(JICA二本松)は9日、二本松市の同訓練所で本年度4次隊入所式を行い、青年海外協力隊候補者74人とシニア海外ボランティア候補者2人の計76人が派遣前訓練に臨む決意を新たにした。青年協力隊は70日間、シニアボランティアは35日間の訓練を経て19カ国に派遣される予定。

 本県関係ではいわき市出身の西山典子さん(36)=ベトナム派遣、作業療法士、本宮市出身の古川峻さん(29)=ザンビア派遣、番組制作、南相馬市出身の菅野智颯さん(24)=マレーシア派遣、コミュニティ開発=が入所した。式では洲崎毅浩所長が式辞、三保恵一二本松市長が祝辞を述べた。古川さんが候補者宣誓した。長野県の駒ケ根訓練所では9日、福島市出身の宍戸あゆみさん(ネパール派遣、環境教育)が入所式に臨んだ。