だまされたふり作戦で男2人逮捕 詐欺未遂容疑、福島署

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島署は10日、詐欺未遂の疑いで本籍自称横浜市、住所不定、無職の男(53)と東京都国分寺市、無職の男(28)の両容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は、仲間と共謀して警察官になりすまし、昨年12月25日~1月10日、福島市の70代女性宅に「あなたのカードが偽造されている」などと複数回電話し、現金30万円を詐取しようとした疑い。

 不審に思った女性から9日に届け出を受けた同署が、女性の協力を得て容疑者を摘発する「だまされたふり作戦」を展開。

 現金を受け取りに来た53歳の容疑者を現行犯逮捕し、運転手役で現場から逃走した28歳容疑者をその後に磐越道で発見、逮捕した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補