ライブチケット販売装う 詐欺容疑で38歳男逮捕、会津若松署

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ライブチケットの販売名目で会津若松市の20代女性から現金1万7千円をだまし取ったとして、会津若松署は10日午前8時15分ごろ、詐欺の疑いで長野県佐久穂町、自称フリーライターの容疑者男(38)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年5月、会員制交流サイト(SNS)などを利用して「友人と一緒に申し込んだら2人とも当選した」などとうそをつき、女性に指定口座に現金を振り込ませ、だまし取った疑い。

 同署は、容疑者がほかにも同様の事件を繰り返していた可能性があるとみて調べている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補