軽ワゴン車にはねられ67歳女性死亡 道路を横断中、いわき

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 10日午後5時25分ごろ、いわき市常磐藤原町の県道で、道路を横断していた同市、会社員の女性(67)が同市、建設業の男性(58)の軽ワゴン車にはねられた。女性は胸を強く打ち、約3時間後に死亡が確認された。

 現場は緩やかなカーブで車線が片側2車線から1車線に減少する地点。いわき中央署が原因を調べている。