東京五輪応援の限定ラベル18日発売 アサヒスーパードライ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
限定ラベルのスーパードライを紹介する白井支社長

 アサヒビールは18日、東京五輪・パラリンピックを盛り上げるアサヒスーパードライの福島県限定ラベルを発売する。

 「アサヒスーパードライ」のロゴマークの下に「福島から東京2020へ!乾杯!」の文字とともに大会エンブレムをデザインした。

 発売に合わせ、二本松市出身でパラ陸上競技の佐藤智美選手ら東北6県の選手を起用したオリジナルポスターも作製、飲食店などに掲示する。

 白井源晃福島支社長が11日、福島民友新聞社郡山総支社を訪れ、PRした。

 限定ラベルは中瓶(500ミリリットル)で47都道府県ごとに販売される。オープン価格。

 問い合わせはアサヒビールお客様相談室(フリーダイヤル0120・011・121)へ。