歌や踊りの魅力体感 二本松・石井地区芸能祭

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
舞台で繰り広げられる郷土芸能

 二本松市石井地区の文化団体による第14回ふるさと芸能祭は13日、同市地域文化伝承館で開かれた。住民が郷土芸能や歌、踊りなどの魅力に触れた。石井ふる里おこし連絡協議会の主催、市教委の共催。

 鈴石東町共楽会や錦町八坂神社太々神楽保存会などによる七福神の舞や太々神楽、地区文化団体の踊り、歌が次々と披露された。

 まき餅なども行われ、来場者は福をつかみ取ろうと先を争った。