湯本温泉で体験型おもてなし 2月から「フラ女将湯らゆらり」企画

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「フラ女将湯らゆらり~」をPRする若松会長(左から2人目)ら

 いわき市のフラのまち宣言推進委員会が2月1日から開始する「フラ女将湯らゆらり~」の目玉企画として実施する体験プログラムは、フラ女将による着付け指導やヨガ教室、温泉の入り方のレクチャーなど、いわき湯本温泉ならではの多彩な内容を企画している。

 同委員会の若松佐代子会長、小井戸文恵副会長らは17日、同市で会見を開き、「湯本温泉を満喫できるプログラム。ぜひ利用して、湯本温泉の魅力を体感してほしい」と呼び掛けた。

 体験は各旅館などで実施する予定。参加には開催日2日前までに事前予約が必要で、チケット購入前でも予約できる。

 問い合わせは同委員会(電話0246・43・3017)へ。

▽心にきくヨガ(2月1、8、15、22日・午前11時~)

▽旧元日は、心静かに書道(5日・午後1時~)

▽はじめての絵手紙(2、14日・午前10時30分~)

▽フラ・タヒチアンダンス(1日・午後6時~)

▽女将による着付け体験(24日・午前11時~)

▽インスタ映えするつるし雛(4、18日・午後1時~)

▽リボンレイで作るフラワーボックス(8日・午後0時30分~)

▽温泉の入り方(7、21日・午後2時~)

▽オクラルタロットとプチ手相(3、17日・午前11時~、13日・午後7時~)

▽フラ女将しゃべくりバー(3日・午後7時~)

▽女将じゃんがら(17日・午後1時~)

▽ウクレレ体験教室(10、24日・午後1時30分~)

▽頭痛整体(4日・午前10時30分、同11時、同11時30分、午後1時、同1時30分、同2時~) ▽ジェーンが語る日本文化の再発見セミナー(18日・午前11時~)

▽冬太り解消!ゆるストレッチ(6、27日・午後1時~)