6団体が東北大会へ 県アンサンブル・小、中学校の部

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第46回県アンサンブルコンテスト第1日は19日、いわき市のアリオスで小、中学校の2部門が行われた。

 小学校の部で三河台クラリネット三重奏と行仁フルート三重奏、中学校の部で平二木管八重奏、植田金管八重奏、若松四木管八重奏、錦金管八重奏が東北大会の切符を手にした。

 小学校の部に15チーム、中学校の部に45チームが出場した。県代表に選ばれた6チームは2月9日、仙台市で開かれる全日本アンサンブルコンテスト東北大会に出場する。

 最終日の20日は高校、大学、一般の3部門が行われる。