頭に金属製品ぶつかり38歳男性死亡 白河の工場で作業中事故

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 21日午後4時45分ごろ、白河市の工場で、金属加工の作業をしていた矢吹町、会社員、男性(38)の頭に金属製品がぶつかった。男性は脳挫傷のため死亡した。白河署が原因を調べている。