「ねこはしる」稽古大詰め いわきで26、27日市民ら合唱音楽劇

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
本番に向けて稽古に励む出演者たち

 チームスマイルいわきPITは26、27の両日、いわき市平のいわきPITで合唱音楽劇「ねこはしる」を公演する。昨年9月から練習してきた市民16人の稽古は総仕上げに入っている。

 チームスマイルいわきPITの高木達劇場監督が演出を手掛ける、猫と魚の友情を描いた童話「ねこはしる」を基にした作品。ピアノや電子ピアノ、パーカッションの楽器と合唱、演劇を組み合わせ命の大切さ、尊さを伝える。市民も演奏や合唱などで出演する。

 開演は、26日が午後2時、同6時30分からの2回、27日が午後2時。全席自由で前売りは一般1500円(当日2千円)、高校生以下千円。未就学児の入場不可。問い合わせはいわきPITへ。