高校生に地元企業の魅力発信 就職応援誌創刊、福島・クサカ印刷所

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
クサカ印刷所が創刊した就職応援誌「COURSE」の表紙と誌面

 福島市のクサカ印刷所(日下直哉社長)は、県北や相双地域に本社のある企業30社を掲載した就職応援誌「COURSE(コース)」を創刊した。

 就職を目指す高校生に地元企業の魅力を発信する狙いで、今月末までに約7千冊を同地域の高校29校に無料で配布する。

 同誌は、就職活動の前段階で職業や会社の理解に役立ててもらう本県初の「就職応援誌」。地元企業の魅力を高校生に発信し、地元への就職を盛り上げるために創刊した。「自分の未来は自分で決める」をコンセプトに、高校生にも分かりやすく読みやすい内容にした。

 募集要項などは記載せず、各企業の代表者や社員の声などを掲載して求人票では伝わりづらい企業の社風や人の魅力をアピールする構成になっている。

 A4判、84ページ、オールカラー。問い合わせは同印刷所(電話024・534・7135)へ。