間寛平さん、長沢裕さん出演 健康づくりへ新CM、ウェブ動画

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
健康づくりを呼び掛ける(左から)いなのさん、長沢さん、中村さん

 県は29日、県民の健康意識を高める新たなテレビCMとウェブ動画を制作したと発表した。テレビCMは「食」「運動」「食と運動」の3本で、30日から放送予定。県は動画を通して、健康づくりへの興味や関心を高め、県民の健康指標の改善につなげる。

 県の健康づくりに関する啓発動画は第2弾で、県庁やいわき市のスパリゾートハワイアンズ、田村市のあぶくま洞など、県内11カ所で昨年12月に撮影した。

 ふくしま健民プロジェクト大使のタレント間寛平さん、タレント長沢裕さん(伊達市出身)らが出演。健康づくりの実践方法などを、歌に合わせた踊りを交えて明るく楽しく表現している。テレビCMは15秒で2月17日まで、県内民放4局で放送される。ウェブ動画は29日に「ふくしま健民アプリ」のホームページに掲載されたほか、動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する予定。

 県庁で同日、お披露目会が開かれた。長沢さんは「歌詞が健康づくりのヒントになっている。耳に残りやすいメロディーなので、生活の中で意識してもらいたい」と呼び掛けた。「ふくしま健民プロジェクト応援団」を務める芸人「ぺんぎんナッツ」の中村陽介さんといなのこうすけさんも出席した。

 ウェブ動画が閲覧できるアドレスはhttp://kenkou‐fukushima.jp/appli‐info/