脅迫文をファクス 威力業務妨害疑い、42歳男を再逮捕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県教育庁に「ふたば未来学園中の開校を断念しろ」などと脅迫文を送り、業務を妨害したとして、福島署は29日午後1時25分、威力業務妨害の疑いで矢吹町、派遣社員の容疑者男(42)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年10月27日午後10時50分ごろ、栃木県のコンビニから県教育庁に「ふたば未来学園中の開校は断念しろ。高校教育課全員辞職しろ。嫌なら新校舎を爆破する」などと記した脅迫文をファクスで送った疑い。

 同署によると、容疑者は容疑を認めているという。

 同署は8日、県南のコンビニからファクスで同様の脅迫文を県教育庁に送ったなどとして、同容疑で容疑者を逮捕した。