福島学院大学長に桜田葉子氏選ぶ 任期3年、客員教授など歴任

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島学院大は31日、次期学長に大学を運営する学校法人福島学院常任理事の桜田葉子氏(61)が選ばれたと発表した。任期は4月1日から3年間。

 小松由美学長の任期満了に伴う後任として1月26日の理事会で選任された。短期大学部学長も務める。

 桜田氏は福島市出身。国立音大声楽学科卒。2003(平成15)年の初当選から県議を4期務めた。福島学院大の客員教授や特任教授などを歴任、昨年6月に学校法人福島学院理事、同10月に常任理事に就いた。