「小さなおひな様展」開幕 会津若松・鈴木屋利兵衛

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
かわいらしい表情の小さなひな人形が並ぶ会場

 会津若松市大町の漆器と民芸品店「鈴木屋利兵衛」で1日、毎年恒例の「小さなおひな様展」が開幕した。繊細な技法で作られた小さなひな人形が、かわいらしい表情で来場者を迎えている。入場無料。20日まで。

 会津塗や京都のちりめん、陶器、張り子などさまざまな素材で作られたひな人形が並んでいる。タペストリーのひな人形やガラスで作られためずらしいタイプのひな人形も取りそろえた。ばら売りで、ぼんぼりやびょうぶ、団子などのひな道具も展示されている。

 鈴木万里子店長は「小さいひな人形は転勤者などに人気がある。自分用やプレゼント用にぜひ手に取ってほしい」と来場を呼び掛けている。時間は午前10時~午後5時30分。問い合わせは同店へ。