雪の巨大滑り台楽しむ 柳津で「会津やないづ冬まつり」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
滑り台を楽しむ子どもたち

 雪と炎の競演第39回会津やないづ冬まつりは2日、柳津町の道の駅会津柳津とやないづふれあい館で始まり、雪で作られた巨大滑り台などが来場者を楽しませている。3日まで。実行委の主催。

 会場には滑り台のほか、雪灯籠などが並び、大勢の人でにぎわっている。初日は「CHA―CHA―CHA」などのヒット曲で知られる歌手石井明美さんがスペシャルライブを開催。また、玉ノ井親方(元大関栃東)がちゃんこ鍋を振る舞った。

 3日はヒーローショーや柳津大神楽の演奏、雪中宝探し大会、豪華景品が当たる節分豆まきなどが繰り広げられる。時間は午前10時~午後3時。

 2日に行われた開会式では、柳津観光協会が「会津やないづ歴史検定」1級の問題を発表した。全問正解者を「会津やないづ観光大使」に任命し、認定証のほか、観光大使の名刺を贈る取り組み。同日から回答の受け付けも始めた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補