デンソーレッド一色、3600人が大歓声 Vリーグ・郡山ホーム戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
勝利まであと一歩に迫った選手たちを拍手でねぎらう観客

 福島県郡山市で3日に行われたバレーボールのVリーグ女子1部(V1)デンソーエアリービーズ(愛知県西尾市)のホーム戦。デンソーは、本年度の全日本選手権王者・久光製薬スプリングス(佐賀県鳥栖市)と最終セットまでもつれる接戦を繰り広げた。約3600人の観客で埋まった会場には、試合終了の瞬間まで大歓声が響いた。

 観戦に訪れた表郷中バレーボール部の生徒(1年)は「すごい試合を見ることができてうれしい。スパイクの鋭さや粘ってボールをつなげる姿がかっこよかった」と笑顔で話した。来週の新人戦に向けて刺激になったという。

 「全日本選手権や国際大会レベルの観客数だった。デンソーレッドで染まった中で試合ができて幸せ」とデンソーの川北元監督。勝利を飾ることはできなかったが、第二の本拠地への感謝の思いをかみしめた。