「ネコ虐待」撮影...ネット投稿 水路放り投げた疑い31歳男逮捕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 須賀川署は4日午前7時55分ごろ、動物愛護法違反の疑いで須賀川市、派遣社員、容疑者男(31)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月10日と今年1月20日の2回にわたり、同市の遊水地で、それぞれ別のネコのしっぽを持って水路に放り投げた疑い。容疑者は自分でその様子を撮影機能の付いた携帯ゲーム機で撮影し、インターネット上の動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開していた。

 餌でネコをおびき寄せて捕まえたらしく、動画には放り投げる様子を実況するような容疑者とみられる音声もあった。ネコが水面でもがいた後、自力ではい上がり、陸上でぐったりした様子も動画に映っていた。容疑者は容疑を認めており、同署は詳しい動機などを調べている。

 閲覧した視聴者からの通報を受けて捜査していた。動画は現在、非公開となっている。