福島出身・MANAMIさんアルバム発売 玉川村長に報告

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
石森村長にアルバム完成を報告したMANAMIさん

 福島市出身で県内を拠点に活動するシンガー・ソングライターMANAMI(まなみ)さん(26)が玉川村のPRソング「おいでよ!玉川村」を収録したセカンドフルアルバム「福島えがお」を制作した。5日までに、同村役場を訪れ、石森春男村長にアルバムの発売を報告した。

 「おいでよ!玉川村」はMANAMIさんが作詞、作曲を担当した。福島空港、サルナシ畑など村内で撮影されたミュージックビデオは動画投稿サイト「ユーチューブ」の村公式チャンネルで公開され、これまでに約1万5千回視聴されている。

 MANAMIさんは「『いつCDになるのか』という声をたくさんいただき、1年越しで収録された。たくさんの方に聴いてほしい」と話し、石森村長にCDを手渡した。石森村長は「村としても応援している。村民にPRしたい」と述べた。

 アルバムには、福島交通飯坂線の応援ソングや酪王カフェオレのCMソングなども収録している。価格は2千円(税別)。福島市のユー・ワンミュージックやMANAMIさんが出演するイベント会場などで販売している。

 MANAMIさんの歌手活動10周年を記念したライブが3月16日午後6時から、福島市の福島テルサで行われる。問い合わせはユー・ワンミュージック(電話024・597・7202)へ。