春満開「つるし雛」滝桜孫木に飾り付け 小野でなごみ展

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
満開の桜を表現した作品などが並ぶなごみ展

 第10回つるし雛(びな)飾りなごみ展は26日まで、小野町のおのタウン・コムコムで開かれ、華やかな手芸品が来場者の目を楽しませている。入場無料。手芸サークルAPなごみ会の主催。

 同会のメンバーが制作した作品を飾っている。三春滝桜の孫木に花びらの小物をくくりつけて満開のシダレザクラを再現した作品や、縁起物をかたどった「つるし雛飾り」など多彩な作品を展示している。

 時間は午前10時~午後7時。13日は休館。期間中の土、日曜日には、えとのイノシシを作るワークショップを開く。問い合わせは事務局へ。