路面凍結か?軽自動車とワゴン車が正面衝突 軽同乗の女性死亡

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 9日午後1時15分ごろ、西郷村の村道で同村、小売店経営、男性(80)の軽自動車と、いわき市、会社員、女性(37)のワゴン車が衝突した。男性の車に同乗していた妻(79)が胸を強く打ち間もなく死亡した。男性が首の骨を折る重傷、37歳女性が胸を打つ軽いけが。

 白河署によると、現場はJR東北線に架かる西郷高原大橋がある道路。同署は、坂を上る男性と坂を下る37歳女性が正面衝突したとみて調べている。事故当時、路面は凍結していたという。