本田さんが『7大陸最高峰』登頂! オーストラリア最高峰成功

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
コジウスコ山頂で記念撮影する本田さん(右から4人目)

 郡山市の弁護士本田哲夫さん(62)は9日、オーストラリア大陸の最高峰コジウスコ(2228メートル)の登頂に成功し、アジア大陸のエベレスト(8848メートル)をはじめとする世界7大陸最高峰の登頂を成し遂げた。妻智恵子さん(60)に同日午後1時すぎに連絡があったという。県内では、1992(平成4)年に登山家の故田部井淳子さんが7大陸最高峰の登頂を果たしている。

 本田さんは、2006年のヨーロッパ大陸のエルブルース(5642メートル)登頂を振り出しに、09年に南米大陸のアコンカグア(6960メートル)とエベレストの登頂に成功。16年に北米大陸のデナリ(6190メートル)、18年にアフリカ大陸のキリマンジャロ(5895メートル)、今年1月に南極大陸のビンソンマシフ(4892メートル)を制覇していた。