57店舗で「まちなかひなめぐり」開催 会津若松市街地活性化協

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
まちなかの各店舗に展示されているひな人形=福西本店

 会津若松市中心市街地活性化協議会の「会津まちなかひなめぐり」が15日、スタートした。3月12日までで、中心市街地の参加57店舗につるしびなやひな人形などが飾られ、まちなかを彩っている。

 ひなめぐりは、外出の機会が少なくなりがちな冬にまちなかを健康的に歩いてもらうのが目的。各店舗や人、逸品との縁づくりも目的に、昨年に続き企画された。各店舗にアンケートが設置されており、記入者の中から抽選で15人に会津の特産品をプレゼントする。

 各店舗によって展示期間は異なる。問い合わせはまちづくり会津へ。