ジェニシス、喜久田小「特別賞」 マーチングステージ全国大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
喜久田マーチングバンドGenesis

 第18回マーチングステージ全国大会は16日、横浜市の神奈川県民ホールで開幕し、東北代表で出場した喜久田マーチングバンドGenesis(ジェニシス)=郡山市=と、喜久田小特設マーチングバンド部=同=の2チームが講評者特別賞に輝いた。日本マーチングバンド協会主催。全国各地から30チームが出場し、上位7チームが特別賞を受けた。

 ジェニシスは喜久田中と郡山三中の計5人で構成。2年連続の特別賞で、沢田百佳団長(喜久田中3年)は「支えてくれた人に演奏で感謝の気持ちを伝えられて良かった」と喜びを語った。

 喜久田小は4年連続5回目の出場で、特別賞受賞は2度目。佐藤瑠(りゅう)部長(6年)は「みんなで楽しくステージを完成させ、今までで最高の演奏ができた」と晴れやかに語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補