「飯野つるし雛まつり」開幕 商店街など彩る趣向凝らした作品

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
商店街を彩るつるしびな

 福島市飯野町の代表的なイベント「飯野つるし雛(びな)まつり」が16日開幕し、色とりどりのつるしびなに、来場者が一足早い春を感じている。3月3日まで。実行委の主催。

 同町の商店街や公共施設約40カ所に、表情豊かな人形や彩り豊かな野菜のつるしびなが飾られている。来場者は写真を撮りながら、趣向を凝らした作品を眺めている。須賀川市から家族4人で訪れた仁井田小3年の女子児童(9)は「想像以上のつるしびなの数で驚いた」と目を輝かせた。

 時間は午前10時~午後4時。期間中はミニコンサートやつるしびな作り体験なども企画されている。