日本化学産業、いわきに工場建設、生産力を増強

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 工業薬品などを製造販売する日本化学産業(東京)が、県営のいわき四倉中核工業団地(いわき市)に工場を建設することが18日までに、分かった。

 同社によると、県内では広野町、楢葉町に工場を設けている。生産力を増強させるため、同工業団地に工場建設用地を取得。処分価額は4億6821万円、用地面積は約3ヘクタール。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補