いわき「タタキアゲ・ジャパン」に創業機運醸成賞 中小企業庁

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
末富課長から表彰を受ける小野寺理事長(右)

 経済産業省中小企業庁の創業機運醸成賞に福島県からNPO法人TATAKIAGE Japan(タタキアゲ・ジャパン、いわき市)が選ばれた。浜通りで新たな事業に挑む人を応援する「浜魂(ハマコン)」の取り組みが評価された。

 表彰式が、東京都内で行われ、同庁の末富理栄創業・新事業促進課長が同NPOの小野寺孝晃理事長ら受賞団体の代表に盾を贈った。

 浜魂は、起業を目指す人が計画を発表し、それを聞いた参加者が実現へのアイデアを出し合う参加型イベント。

 小野寺理事長は「自分たちは創業を後押しする仕組みを提供しており、実際に活動する人が出てきたことが認められたと思う。浜通りの人たちと一緒に取り組んできた活動が評価されてうれしい」と語った。

 同賞は、地域で起業への理解と関心を高めている団体をたたえようと、昨年度に設けられた。本年度は20団体が受賞した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第25回参議院議員選挙・福島選挙区