地産地消や農産物PR考える 郡山で「ふくしま農業アカデミー」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
郡山市の日本調理技術専門学校で開催された「ふくしま農業アカデミー」

 県農業青年クラブ連絡協議会は12日、郡山市の日本調理技術専門学校で「ふくしま農業アカデミー」を開き、若手農業者と調理師を目指す学生が地元農産物のPRや地産地消について意見を交わした。

 会員や同校の学生ら約30人が参加。会員が持ち寄った農産物を使い、「麻婆なめこ」「いか人参パスタ」「ネギのアヒージョ」などの料理を作って試食した。この後、生産者と調理師それぞれの視点で農産物の食味や今後の栽培、経営の展望について討論した。