ネコ駅長「らぶ」が秋葉原に応援出張 28日、コラボグッズ販売へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
2代目名誉駅長「らぶ」(会津鉄道提供)

 アニメ制作会社トウキョウトゥーン(東京)と連携企画を展開している会津鉄道(会津若松市)の芦ノ牧温泉駅で2代目名誉駅長として働くネコ「らぶ」が28日、東京・秋葉原のアニメイト秋葉原に"応援出張"する。

 らぶにとっては山形県に続く人生2度目の県外出張で、初めての東京進出となる。

 応援出張はトウキョウトゥーンのアニメのゲームソフト「ノラと皇女(おうじょ)と野良猫ハート2」の発売を記念して企画。午後0時30分と同3時からの2回、らぶが店頭に登場し、来店者に仕事姿を披露する。

 ゲームソフトの購入者を対象に景品が当たる抽選会や「会津鉄道×ノラととコラボグッズ」の特別販売も行われる。