大型トラックにはねられ死亡 50歳運転手逮捕、 会津若松

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 20日午後6時ごろ、会津若松市大戸町の国道118号で、歩行者が大型トラックにはねられ、間もなく死亡した。

 会津若松署は同日午後7時ごろ、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで大型トラックのさいたま市、運転手の容疑者男(50)を現行犯逮捕した。

 同署は歩行者の身元や事故原因を調べている。現場は見通しの良い片側1車線の直線道路。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補