福島、郡山で民家焼く 福島は住宅など2棟、家人の女性がけが

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
激しく燃える民家

 22日午後9時40分ごろ、福島市、女性(87)方から出火、木造2階建て住宅と作業小屋の計2棟を焼いた。女性がやけどしたもよう。福島署が原因や焼失面積を調べている。

 同署によると、出火元の民家は2人暮らし。現場近くを車で通過した同市の女性は「すごい高さの火柱が上がっていた」と話した。

              ◇

 22日午後8時30分ごろ、郡山市の民家から出火した。郡山署と郡山地方消防本部によると、けが人はいなかった。同署が原因を調べている。同署によると、出火の民家は3人暮らし。