感性光る卒業制作 福島大生11人、絵画や彫刻など50点展示

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
学生たちの力作が並ぶ展覧会

 福島大人間発達文化学類美術分野の卒業制作展覧会は21日、福島市のとうほう・みんなの文化センターで始まった。4年生11人の学びの集大成を展示している。3月3日まで。

 絵画、彫刻、映像など約50点を展示。学生の1人は「重力を感じさせる表現」をテーマに木を彫り重厚なトカゲや人物像を仕上げた。

 時間は午前10時~午後6時(最終日は同4時)。25日は休館日。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補