青空の剪定作業「甘いモモになって」 福島で花芽や枝ぶり確認

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
青空の下で進められるモモの剪定作業=23日午前、福島市上鳥渡

 23日の県内は高気圧の影響で晴れ、福島地方気象台によると、最高気温はいわき市山田で11.7度となった。福島市でも9.6度まで上がった。

 福島市上鳥渡のモモ畑では青空の下、果樹農家渡辺吉弘さん(60)が剪定(せんてい)作業に汗を流した。「あかつき」の花芽や枝ぶりを確認しながら枝を切り落とし「雪がなくて剪定しやすい。モモの開花が早まる見込みで、霜が心配」と渡辺さん。作業は4月上旬まで続くという。