給食に郡山産コイ料理 中学校24校で1万食提供

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
コイを使った給食

 郡山市は20、21の両日、自校給食を除く同市の中学校24校でコイを使った学校給食約1万食を提供した。

 コイを主菜とする中学校給食の提供は、昨年に続き2回目。市内の一部の小学校ではコイを使った給食を再開しており、市は幼少期からコイを食べる習慣を定着させ、消費拡大につなげたい考え。

 この日のメニューは、コイを揚げてレモンや甘辛いたれをかけた「郡山産コイのレモンしょうゆがけ」。

 同市の喜久田中では、初めて食べるコイに「おいしい」と驚きの声を上げる生徒もおり、給食を存分に味わっていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補